眼鏡越しの風景 EP1‐秋隣‐

夏休みも終わり、通学路に子どもたちの笑い声が戻る。
今年の夏も暑かったなぁと、毎年そんなことを言っている。

私は自転車を急がせ、駅へ向かっていた。

小さな体にランドセル、大きな水筒とお道具箱、右肩から今にもずり落ちそうな大きな巾着袋は体操着なのか…長い紐をズルズル引きずっている。

だいぶ通りすぎた後、やっぱり気になり、自転車をクルっと回転させ引き返した。

このご時世、誘拐に間違われてもなぁと、周囲に聞こえる大きな声で『荷物、カゴに積んで送っていこっか?』と.
小さな僕はコクンと頷き、暑さで顔を真っ赤にしながら、汗を腕で拭う。
『暑いから水筒のお茶飲んでね』と言うと、小さな僕は立ち止まり、大きな蓋を小さな手で開け、ゴクンゴクンと二口で飲み干す。

小さな歩幅に合わせ、ゆっくり歩く。
無口で小さな僕は、最近 妹が生まれたこと
お母さんは妹のお世話で大変なことを話してくれた。

あれから、2度目の夏が過ぎ…
『おはよう!』『おはよ~う!』と、日焼けした顔が溢れる賑やかな通学路。

たくさんの小学生の中に、友だちと楽しそうに駆けている僕を見つける。
ランドセルも、水筒も、もうそんなに大きくなくて、きっと、あの日のことは覚えていないなくて…

それでもちょっとだけ、君のことを見守っている。

少しだけ大きくなった君とすれ違う朝、秋風が心地よく吹いた気がした…

♪My Favorite song
さよなら夏の日 山下達郎

yukko

投稿者プロフィール

男女4声ハーモニーを活かしたバンド「yukko+」
眼鏡と帽子がトレードマークのボーカル yukkoです。

バンド独自の洒落たアレンジで邦楽・洋楽カバーとオリジナル曲、
新開地音楽祭やラジオ出演等 神戸を拠点に活動中。

眼鏡越しに広がる世界を独自の視点と言葉でみなさまにお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. ポートタワー

    2019-1-15

    【神戸の豆知識】神戸に2つのタワーが存在していた!

    大正時代に神戸市の湊川公園に建てられた展望塔「神戸タワー」 神戸タワーは大正13年(1924年)に湊…
  2. 舞子タワー

    2019-5-16

    【神戸の豆知識】垂水にあった回転昇降式360度のパノラマが楽しめる舞子タワー

    【神戸の豆知識】垂水にあった回転昇降式360度のパノラマが楽しめる舞子タワー 1992年開業した舞子…
  3. ビーナスブリッジ

    2019-1-30

    【神戸の豆知識】ビーナスブリッジの名前の由来「金星台」で観測された天体現象は次回2117年まで見る事ができない!

    ビーナスブリッジの名前の由来「金星台」で観測された天体現象は次回2117年まで見る事ができない! 金…
  4. 2019-3-14

    【神戸の豆知識】今はありません 国鉄有馬線

    今はありません 国鉄有馬線 国鉄有馬線は、現在の三田市にある三田駅から神戸市北区の有馬駅までを結んだ…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る