MOP:31 けっこんをする。

もうすぐけっこんをする。 結婚をすることへの明確な目的もあったから、入籍をすることにした。 目的はあるものの、 やっぱりその人とずっと一緒にいたいと思ったから、結婚をする。 そうではないなら、やっぱり、結婚はしない方がいいと思ってる。 生活のため、とか、寂しいから、とかで結婚をすると、 その時点で、人生の軸が、少し自分じゃなくなってると思う。 私は、結婚を失敗している。 結婚がしたくてしたわけではなかったけれど、 固定概念とか、承認欲求とか、幼少期のトラウマとか、 そういうのが重なって、 自分の軸がずれていたように思う。 相手のことを、ちゃんと好きではなかったのに、 それよりも、認められたことが嬉しくて、 そのぬるま湯に浸っていたのかもしれない。 自分にも、相手にも失礼だったと思う。 すると、一緒にいることが、だんだん辛くなってくる。 自分の気持ちのズレを話すという情緒的価値観も合わなくて、 さらに自分の軸が薄れていく。 そんな日々だった。 どう思い返しても、幸せには程遠い。 だから、結婚をする二人には、 本当の幸せを一緒に想像してみて欲しい。 あなたらしい幸せが描けるかどうか。 たった一度きりの人生だから、 最後まで、自分の軸で気持ちを動かして、感動して、堪能して欲しい。 それが叶う相手なら、その幸せは2倍にも3倍にもなると思う。 そんな結婚がいい。 misato.

濱田 美里ピアニスト、シンガー、作曲家、フリーライター

投稿者プロフィール

音楽大学を歴代初の授業料免除奨学生として卒業。専攻はピアノ。
ヤマハ音楽教室の講師を務め、独立。
現在は、シンガーソングライターとしてのライブ活動やピアニストとしてのコンサート活動の他、映像作品への自身の演奏、歌唱による楽曲提供もしている。
明石市在中。
自宅にてピアノレッスンを行なっている。

この著者の最新の記事

関連記事

Language

ピックアップ記事

  1. ベルトコンベヤ跡

    2019-2-21

    【神戸の豆知識】地図に残る巨大土木事業「山、海へ行く」街の中にベルトコンベヤがあった

    地図に残る巨大土木事業「山、海へ行く」街の中にベルトコンベヤがあった ポートアイランドや神戸空港、六…
  2. みなと花火

    2019-12-10

    第50回みなとこうべ海上花火大会は10月31日に決定

    第50回みなとこうべ海上花火大会は10月31日に決定 1971年より神戸港で開催している「みなとこう…
  3. 2020-2-4

    兵庫の味『ポテトチップス いかなごのくぎ煮味』が発売

    兵庫の味『ポテトチップス いかなごのくぎ煮味』が発売 カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取…
  4. 2020-5-17

    新型コロナウイルスやインフルエンザ感染対策に体温測定カメラ販売開始

    新型コロナウイルスやインフルエンザ感染対策に体温測定カメラ販売開始 OA機器やネットワーク、インフラ…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る