春節祭

2020南京町春節祭が開催される

2020南京町春節祭実行委員会は、旧暦の正月を祝う「春節」をアレンジした「2020南京町春節祭」を開催。また、神戸市と包括連携協定を締結する株式会社ローソンが、令和2年1月14日(火曜)から、南京町商店街振興組合シェフ監修オリジナル商品8品を近畿2府4県のローソン(約2,400店舗)にて発売するという。

日時

令和2年1月24 日(金曜)から 26日(日曜)
※1月19日(日曜)はプレイベントを開催

場所

南京町及び周辺地域

みどころ

《19日(日曜)》プレイベント
北野異人館街の風見鶏の館前広場とハーバーランドモザイクのアンパンマン広場にて獅子舞の演舞や「白光龍」とよばれる福州龍が神戸の街を練り歩きます。
《24日(金曜)から26日(日曜)》
・ 京劇の衣裳とメイクで三国志の英雄等に扮し商店街をパレードする中国史人游行(24日(金曜)のみ)
・ 大人気の変臉[へんれん]や中国獅子舞など迫力満点のステージ
・ 旅行券やホテル宿泊券などの豪華賞品が当たる、ハズレなしの「ポチ袋くじ」
・(初企画)ポチ袋を持参すると、近隣の様々な観光施設や飲食店等で割引を受けられるキャンペーンも実施

連携企画

神戸北野春節祭
日時 令和2年1月25日(土曜)から26日(日曜)
場所 北野町広場
主催 KITANO ACTIVE COMMUNITY (北野の住民、商業者、異人館関係者らからなる実行委員会)
内容 南京町春節祭でもお馴染みの演目を北野町広場でも実施(変臉、獅子舞、中国舞踊等)豚饅や中華料理等の屋台販売、北野版「ポチ袋くじ」の販売

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. 2019-3-14

    【神戸の豆知識】今はありません 国鉄有馬線

    今はありません 国鉄有馬線 国鉄有馬線は、現在の三田市にある三田駅から神戸市北区の有馬駅までを結んだ…
  2. 2019-9-28

    眼鏡越しの風景 EP1‐秋隣‐

    夏休みも終わり、通学路に子どもたちの笑い声が戻る。 今年の夏も暑かったなぁと、毎年そんなことを言って…
  3. 神戸牛

    2019-1-9

    【神戸の豆知識】神戸牛っていう牛は居ない!!

    神戸牛の特徴 神戸の人ならみんなが知っていると言ってもいい神戸牛はサシ(脂肪)が筋肉の中に細かく入り…
  4. 2020-2-2

    Mop10:にせもの

    「にせもの」というと、マイナスなイメージがあります。 人間関係でいうそれは特に。 社交辞令の笑顔…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る