春節祭

2020南京町春節祭が開催される

2020南京町春節祭実行委員会は、旧暦の正月を祝う「春節」をアレンジした「2020南京町春節祭」を開催。また、神戸市と包括連携協定を締結する株式会社ローソンが、令和2年1月14日(火曜)から、南京町商店街振興組合シェフ監修オリジナル商品8品を近畿2府4県のローソン(約2,400店舗)にて発売するという。

日時

令和2年1月24 日(金曜)から 26日(日曜)
※1月19日(日曜)はプレイベントを開催

場所

南京町及び周辺地域

みどころ

《19日(日曜)》プレイベント
北野異人館街の風見鶏の館前広場とハーバーランドモザイクのアンパンマン広場にて獅子舞の演舞や「白光龍」とよばれる福州龍が神戸の街を練り歩きます。
《24日(金曜)から26日(日曜)》
・ 京劇の衣裳とメイクで三国志の英雄等に扮し商店街をパレードする中国史人游行(24日(金曜)のみ)
・ 大人気の変臉[へんれん]や中国獅子舞など迫力満点のステージ
・ 旅行券やホテル宿泊券などの豪華賞品が当たる、ハズレなしの「ポチ袋くじ」
・(初企画)ポチ袋を持参すると、近隣の様々な観光施設や飲食店等で割引を受けられるキャンペーンも実施

連携企画

神戸北野春節祭
日時 令和2年1月25日(土曜)から26日(日曜)
場所 北野町広場
主催 KITANO ACTIVE COMMUNITY (北野の住民、商業者、異人館関係者らからなる実行委員会)
内容 南京町春節祭でもお馴染みの演目を北野町広場でも実施(変臉、獅子舞、中国舞踊等)豚饅や中華料理等の屋台販売、北野版「ポチ袋くじ」の販売

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. 旧和田岬灯台

    2019-2-5

    【神戸の豆知識】日本初の水族館は赤灯台の側にあった?!

    日本初の水族館は赤灯台の側にあった?! 神戸市立須磨海浜水族園近くにある赤灯台(旧和田岬灯台)はご存…
  2. ビーナスブリッジ

    2019-1-30

    【神戸の豆知識】ビーナスブリッジの名前の由来「金星台」で観測された天体現象は次回2117年まで見る事ができない!

    ビーナスブリッジの名前の由来「金星台」で観測された天体現象は次回2117年まで見る事ができない! 金…
  3. 自衛隊通信中継施設

    2019-1-25

    【神戸の豆知識】六甲山の山頂はアメリカの軍事施設だった波瀾万丈の歴史

    六甲山の山頂はアメリカの軍事施設だった波瀾万丈の歴史 六甲山の山頂には、戦後から1992年に返還され…
  4. 2020-4-15

    ナガサワ文具オリジナル万年筆 北野坂ナイトブルー発売

    ナガサワ文具オリジナル万年筆 北野坂ナイトブルー発売 神戸北野の夜に輝く幻想的な世界を一本の万年筆に…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る