日本男子代表監督・元プロテニスプレイヤーによる 無料パデルレッスン会が開催される

日本男子代表監督・元プロテニスプレイヤーによる 無料パデルレッスン会を開催!

株式会社パデル神戸プラス(代表取締役社長 畑 浩平)は、神戸ポートアイランドのエスペランサ神戸フットサルパーク内に神戸で初となるパデルコート1面を2019年3月1日にオープンし、3月3日(日)には、ダンロップの協賛によるパデル日本男子代表監督の高松 伸吾氏と加藤 季温選手による無料レッスン会を開催するという。

パデルとは?

パデルはスペインで生まれ、今爆発的にプレー人口が増えているラケットスポーツです。四方を強化ガラスと金網で覆われたテニスコートよりも小さなコートを使い、二人一組でネットを挟んでボールを打ち合うテニスとスカッシュを合わせたようなスポーツです。パデルの基本ルールはテニスとほとんど同じですが、ボールは前方から飛んで来るだけでなく、後方の壁や横からも跳ね返ってくる3次元的な動きをするところが独特な面白さになっているという。
ラケット競技をやったことがない初心者でも、ラケットが短く打ちやすいので短時間のレクチャーを受ければ基本的なボールの打ち方や、壁にバウンドしたボールの打ち方をすぐに覚えることができる。
パデルは、現在欧州や南米など世界78ヶ国で1,200万人に楽しまれており、多くの海外メディアでは「人類史上最も短期間にプレーヤーを増やしたスポーツ」と報じられ、日本には2013年に初上陸後、現在約12,000人(日本パデル協会)の愛好家がいるという。

無料体験会

この度、神戸初となるパデルコートのオープンを記念して、3月3日に無料体験会が開催される。
当日は2名のパデルコーチが基本ルールーや楽しみ方を分かりやすく指導しますので、パデルやテニス経験者の方はもちろん、パデル未経験者の方も、これからブームになること間違いなしの新感覚ラケットスポーツ「パデル」を体験されてはいかがでしょうか。

日時

2019年3月3日 雨天中止
第1部 小学生 10:00~11:00 ※集合受付9:45より
第2部 一般の未経験者 11:00~12:00 ※集合受付10:45より
第3部 一般の未経験者 13:30~14:30 ※集合受付13:15より
第4部 一般のテニス・パデル経験者 14:30~15:30 ※集合受付14:15より
第5部 一般のテニス・パデル経験者 15:45~16:45 ※集合受付15:30より

場所

パデル神戸プラス

応募方法

電話で受付 078-303-4646

応募締め切り

2月22日まで

募集人数

各12人まで先着 ※キャンセル不可

体験レッスンの概要

前半:加藤氏、高松氏による体験レッスン受講
後半:ダブルスでゲーム形式

関連サイト

イベントチラシPDF
パデル神戸プラス公式サイト

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. ポートタワー

    2019-1-15

    【神戸の豆知識】神戸に2つのタワーが存在していた!

    大正時代に神戸市の湊川公園に建てられた展望塔「神戸タワー」 神戸タワーは大正13年(1924年)に湊…
  2. 自衛隊通信中継施設

    2019-1-25

    【神戸の豆知識】六甲山の山頂はアメリカの軍事施設だった波瀾万丈の歴史

    六甲山の山頂はアメリカの軍事施設だった波瀾万丈の歴史 六甲山の山頂には、戦後から1992年に返還され…
  3. みなと花火

    2019-12-10

    第50回みなとこうべ海上花火大会は10月31日に決定

    第50回みなとこうべ海上花火大会は10月31日に決定 1971年より神戸港で開催している「みなとこう…
  4. 旧和田岬灯台

    2019-2-5

    【神戸の豆知識】日本初の水族館は赤灯台の側にあった?!

    日本初の水族館は赤灯台の側にあった?! 神戸市立須磨海浜水族園近くにある赤灯台(旧和田岬灯台)はご存…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る