冬の澄んだ空気の中、ライトアップされる日本庭園「相楽園」冬の夕べ庭園観賞会

相楽園

相楽園

相楽園は、神戸市の都市公園で唯一の日本庭園です。
約20,000m2の敷地の中にある庭園は、池泉回遊式日本庭園。飛石や石橋を渡り、流れや滝石組など深山幽谷の景を見ることができます。他に蘇鉄園や樹齢約500年と伝えられる大クスノキ、5月初旬頃に咲くツツジの花が見事。
また総ケヤキ造の正門と欧風建築の旧小寺家厩舎(重要文化財)、保存のために移築された船屋形(重要文化財)、旧ハッサム住宅(重要文化財)のほか、茶室浣心亭が庭園の景観と調和しています。


相楽園公式ホームページ

冬の夕べ庭園観賞会

冬の澄んだ空気の中、ライトアップされる日本庭園や重要文化財をご覧いただけます。寒空の下で、熱燗に、おでん、お餅などを食べながら、火鉢を囲んで暖まり、楽しいひと時を楽しめるという。

開催日時

平成31年1月26日(土曜)
15時から19時(入園は18時30分まで)
※ライトアップは日没から19時まで

場所

神戸市立相楽園(神戸市中央区中山手通5-3-1)
日本庭園内小広場

飲食販売

おでん、お餅、おつまみ、日本酒(熱燗)など

入園料

大人(15歳以上)300円 小人(小中学生) 150円

お問合せ先

神戸市立相楽園 〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-3-1
TEL:078-351-5155 E-mail:info@sorakuen.com

関連サイト

相楽園公式サイト

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

Language

ピックアップ記事

  1. 2019-2-26

    兵庫県立美術館で『建築家・安藤忠雄ギャラリートーク』&サイン会が開催される

    兵庫県立美術館『建築家・安藤忠雄ギャラリートーク』&サイン会が開催される 5月下旬オープンの第2展示…
  2. 2019-3-14

    【神戸の豆知識】今はありません 国鉄有馬線

    今はありません 国鉄有馬線 国鉄有馬線は、現在の三田市にある三田駅から神戸市北区の有馬駅までを結んだ…
  3. マカマカダミアバタートースト

    2019-2-14

    神戸の中心地でハワイを感じられる「ハワイアンカフェ マカマカ」

    神戸の中心地でハワイを感じられる「ハワイアンカフェ マカマカ」 元町駅から徒歩5分ほど、ビルの2階に…
  4. アライグマ

    2019-3-8

    神戸どうぶつ王国 新しい動物が仲間入り

    神戸どうぶつ王国 新しい動物が仲間入り 今年の春は神戸どうぶつ王国に新たな動物が仲間入り! 原始的な…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る