「機動戦士ガンダム」などオリジナルアニメーションの総監督の展覧会が開催されている

兵庫県立美術館青りんご

「機動戦士ガンダム」などオリジナルアニメーションの総監督の展覧会が開催されている

兵庫県立美術館では、12月22日(日)まで、『機動戦士ガンダム』(1979年)、『ガンダム Gのレコンギスタ』(2014年)などのガンダムシリーズのほか、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『聖戦士ダンバイン』(1983年)といった数多くのオリジナルアニメーションの総監督を務た富野由悠季(1941年生まれ、神奈川県小田原市出身)の初めての展覧会が開催されている。
同時にHAT神戸にある109シネマズHAT神戸では、機動戦士ガンダムF91を10月24日まで一週間限定上映しているといる。

展覧会名称

富野由悠季の世界

会期

2019年10月12日(土)~12月22日(日)
月曜休館
※10月14日(月・祝)と11月4日(月・振休)は開館
※10月15日(火)と11月5日(火)は休館

開館時間

10:00~18:00
※入場は閉館の30分前まで
※会期中の金・土曜日は夜間開館のため20:00まで

会場

兵庫県立美術館
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1[HAT神戸内]

アクセス

阪神 岩屋駅から南に徒歩約8分
JR神戸線 灘駅南口から南に徒歩約10分
阪急神戸線 王子公園駅西口から南西に徒歩約20分

観覧料

前売
販売期間:~10月11日(金)
一般:1,200円、大学生:800円
当日
一般:1,400円、大学生:1,000円、70歳以上:700円
団体(20名以上)
一般:1,200円、大学生:800円、70歳以上:600円
早割ペアチケット
販売期間:~8月31日(土)
一般のみ:2,000円(2枚セット)
パンフレット付きチケット
販売期間:~10月11日(金)
一般のみ:3,000円(観覧券とパンフレット引換券の2枚セット)

神戸会場から販売する展覧会オリジナルパンフレットが付いたお得なチケットです。
購入特典として、会期中に配布する曜日別しおり7種をセットにしてプレゼント!
※高校生以下無料。

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. いのちと平和の碑

    2019-2-3

    【神戸の豆知識】神戸で4箇所に模擬原爆が投下されていた!

    神戸で4箇所に模擬原爆が投下されていた! 大倉山公園には、神戸空襲を忘れない「いのちと平和の碑」が設…
  2. 2019-9-28

    眼鏡越しの風景 EP1‐秋隣‐

    夏休みも終わり、通学路に子どもたちの笑い声が戻る。 今年の夏も暑かったなぁと、毎年そんなことを言って…
  3. 2020-3-19

    人気声優、神谷明さんの声で火災予防の啓発

    人気声優、神谷明さんの声で火災予防の啓発 株式会社フジテレビジョン(以下「フジテレビ」)が作成する動…
  4. 旧和田岬灯台

    2019-2-5

    【神戸の豆知識】日本初の水族館は赤灯台の側にあった?!

    日本初の水族館は赤灯台の側にあった?! 神戸市立須磨海浜水族園近くにある赤灯台(旧和田岬灯台)はご存…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る