ふるさと納税で12月7日神戸ルミナリエ初日点灯式に特別ご招待

毎年この季節になると気になる「神戸ルミナリエ」今年の開催概要が発表されました。
今年のテーマは「共に創ろう、新しい幸せの光を」

【作者からのメッセージ】

 虹彩溢れる光の天蓋の下を、寄り添いながら歩く老夫婦、孫の小さな手を握る祖母、子供の輝く瞳に笑顔を浮かべるお母さん・・・今この目の前のささやかな幸せそして命の愛おしさに、ふと涙する。阪神・淡路大震災の記憶、燦燦と煌めく光に願いを託したあの頃。あれからの再出発、大きな飛躍を成し遂げた神戸そして兵庫。その市民の勇敢な精神は、地域を越え世界の人々に勇気を与えました。今、神戸ルミナリエの精神は、平和のシンボルそして挑戦のシンボルとして、若者達に勇気とインスピレーションを与え明るく輝き続けます。輝くルミナリエの光の先に、また新たな歴史の幕が開かれます。

今年はふるさと納税の返礼品として、「神戸ルミナリエ」にご招待

12月7日(金)初日点灯式にご招待
12月9日(日)から14日(金)、16日(日)特別ご招待

なお、すべての日程に神戸観光に便利な、神戸市観光・ホテル旅館協会「Kクーポン施設利用券」が1枚ついてきます。

神戸ルミナリエについて

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催され、以来神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催されています。

今年、2018年で24回目を迎える。

関連サイト ふるさとチョイス神戸ルミナリエ公式サイト

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

Language

ピックアップ記事

  1. モザイク観覧車

    2019-1-12

    【神戸の豆知識】阪神淡路大震災により壊滅的な被害を受けたAOIAから移築されたモザイク大観覧車

    震災の被害で移築された大観覧車 デートを楽しむカップルや家族などで賑わっているモザイクにある大観覧車…
  2. 神戸市民球場

    2019-1-14

    【神戸の豆知識】プロ野球の会場としても使われた神戸市民球場、震災後仮設住宅として使われた後に解体された

    ※アイキャッチ画像引用:震災記録写真(大木本美通撮影) 神戸市民球場 1928年に昭和天皇の即位を記…
  3. 2019-3-7

    【神戸の豆知識】「3月17日神戸空襲」B29は一機も落ちない中B29に体当たりして墜落させたパイロットがいた

    「3月17日神戸空襲」B29は一機も落ちない中B29に体当たりして墜落させたパイロットがいた 神戸三…
  4. 2019-11-29

    姫路城無料開放-姫路城世界遺産登録日

    姫路城無料開放-姫路城世界遺産登録日 姫路城世界遺産登録を記念して、世界遺産登録日(12月11日)の…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る