【神戸の豆知識】ボウリング発祥の地1869の碑が東遊園地にあるけど・・・日本で最初ではなかった?!

ボウリング発祥の地1869の碑が東遊園地にあるけど・・・日本で最初ではなかった?!

神戸市役所の海側に隣接する東遊園地敷地内の南西側には、真っ黒なボーリング球とピンにボウリング発祥の地1869と書かれた碑が設置されている。
しかしこのボウリング発祥の地とは?実は神戸が日本で最初と言う訳ではなかった!!

ボウリング発祥の地1869

神戸開港間もない1869年4月20日, 外国人居留地だったこの地に, ボウリング設備のある THE KOBE CLUB が誕生。長崎につぐボウリング伝来の地, 神戸では, わが国スポーツ文化の夜明けに影響を与えるストライク交歓が活発にくり広げられた。
 記念碑は, 1989年のボウリング発祥120周年, 神戸市制100周年の記念建立計画に基づき, 1991年7月23日に完成。

ボウリング発祥の地
ボウリング発祥の地
ボウリング発祥の地1869
ボウリング発祥の地1869

と記載されている。

ていう事は?!長崎が一番最初のボウリング発祥の地?

わが国ボウリング発祥の地と言う碑が長崎にあった!

わが国ボウリング発祥の地
わが国ボウリング発祥の地

わが国ボウリング発祥の地
長崎にあるわが国ボウリング発祥の地には以下のように記載されている。

 日本最古のボウリング場は, わが国最初の英字新聞であり初の近代活版新聞である「ザ・ナガサキ・シッピング・リスト・アンド・アドバタイザー」に1861年(文久元年)6月22日の日付で新装開店の広告が掲載された, インターナショナル・ボウリング・サロンである。
 この史実をもとに, 昭和47年より6月22日を「ボウリングの日」として制定した。

 その後, 開港されていた横浜や神戸にも, ボウリングサロンが次々とオープンした。

神戸は日本で3番目だった!!

長崎の説明書き
長崎の説明書き

1864年(元治元年)   5月7日付の英字新聞「ジャパン・ヘラルト」に
  横浜      横浜開港当時, 外国人居留地であった現在の
          “港の見える丘公園”内にボウリングサロンが開
          店したという広告が掲載された。
1869年(明治2年)    4月20日 神戸に, ボウリングレーン付の駐
  神戸      在外国人の会員制クラブ「ユニオンクラブ」が
          誕生した。その後現在の神戸市庁舎南隣の東
          遊園地に移転し, 「神戸クラブ」の名称で長い
          間親しまれた。
1952年(昭和27年)   12月20に, 東京・神宮外苑, 現在の秩父宮
  東京      ラグビー場付近に, 米軍の格納庫を利用し, 民
          間商業施設として日本初のボウリングセンター
          がオープンした。2002年で59周年を迎えた。

株式会社トータルリンク代表取締役

投稿者プロフィール

トータルリンクは、ネットワークに対する新しい価値創造、そのノウハウと施工を求められている姫路市、神戸市、大阪市のお客様を中心にビジネスホンを初めとし様々な情報ネットワーク構築の提供と、安心されるアフターフォローや、活用に関するノウハウもお伝えし、オフィス のトータルソリューションを提供することこそがトータルリンクの役割だと信じ活動しております。
運営サイト
大阪・神戸・姫路を中心に電話機、ビジネスホン、ナースコールの販売、保守、工事をしているトータルリンク
株式会社トータルリンクの「PC-Safeアドバイザー」は兵庫県神戸市近郊の企業ネットワーク、社内LANの構築・運用・保守をさせて頂きます。
クリニック・診療所の 窓口業務の負担を減らすトータルソリューションを提供します。
日本のすべての中小企業へ「安心」「安全」「快適」な情報通信社会の実現を目指します。
ビジネスホン、トラブル対応、電話工事、LAN工事、移転・引越しにともなう通信設備工事のビジネスホン.Link

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. ベルトコンベヤ跡

    2019-2-21

    【神戸の豆知識】地図に残る巨大土木事業「山、海へ行く」街の中にベルトコンベヤがあった

    地図に残る巨大土木事業「山、海へ行く」街の中にベルトコンベヤがあった ポートアイランドや神戸空港、六…
  2. 福崎町鬼

    2019-8-19

    マンホールカード貰いに行ったら面白い妖怪がたくさん居た

    マンホールカード貰いに行ったら面白い妖怪がたくさん居た 2019年8月7日からマンホールカード第10…
  3. 神戸牛

    2019-1-9

    【神戸の豆知識】神戸牛っていう牛は居ない!!

    神戸牛の特徴 神戸の人ならみんなが知っていると言ってもいい神戸牛はサシ(脂肪)が筋肉の中に細かく入り…
  4. 国会議事堂

    2019-1-27

    【神戸の豆知識】国会議事堂の尖塔のモチーフが神戸にある?!

    国会議事堂の尖塔のモチーフが神戸にある?! 現在の国会議事堂は1936年(昭和11年)に帝国議会議事…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る