うみぽす2018結果発表「元気にやっとぉよKOBE」「マジすか?マジかすぎる海。駅前海水浴」入賞

2018年10月28日一般社団法人海洋連盟が主催する「うみぽす2018」の結果発表が船の科学館(東京都品川区)で行われた。

応募総数3,418作品の中から選ばれた受賞作品は、思わずホッコリとしてしまうものや、笑ってしまうキャッチフレーズなど個性的な作品が選ばれた。
全国から多くの作品が応募があったなか神戸からは2つの作品が入賞した。
子供の部で「元気にやっとぉよKOBE」のキャッチフレーズでポートタワーと観覧車がダイナミックに描かれた作品が入賞。


一般の部では、「マジすか?マジかすぎる海。駅前海水浴」のキャッチフレーズでJR須磨駅南側の海水浴場にペンギンの絵が描かれた作品が入賞。

子供の部で入賞した野間さん(神戸市北区在住)はメリケンパークで今年の夏行われた「みなとまつり」に行った際にワークショップで作品を作ったという。

同じ「みなとまつり」のワークショップに参加して出された作品がもうひとつ、「深海へGO」と大阪湾の深海を描いた全体が『黒』海の絵の中でも独創的な色使いの作品が入賞した。


※審査委員の石原良純さん(タレント、気象予報士)を中心に入賞した子供たちの集合写真

年々応募作品すうが増えてきてレベルもかなり高くなってきている。来年も同企画を実施する予定なので是非多くの作品を応募してほしいという。

うみぽす公式サイト

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

Language

ピックアップ記事

  1. 2020-2-2

    Mop10:にせもの

    「にせもの」というと、マイナスなイメージがあります。 人間関係でいうそれは特に。 社交辞令の笑顔…
  2. ポートタワー

    2019-1-15

    【神戸の豆知識】神戸に2つのタワーが存在していた!

    大正時代に神戸市の湊川公園に建てられた展望塔「神戸タワー」 神戸タワーは大正13年(1924年)に湊…
  3. 2019-10-10

    Mop4:うしがたに

    5歳の息子は、まだ舌足らずなところがあります。 「うしがたに」というのは公園の名前で、正式名称は「…
  4. ベルトコンベヤ跡

    2019-2-21

    【神戸の豆知識】地図に残る巨大土木事業「山、海へ行く」街の中にベルトコンベヤがあった

    地図に残る巨大土木事業「山、海へ行く」街の中にベルトコンベヤがあった ポートアイランドや神戸空港、六…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る