黄色一色に染める美しい約27,000株のニッコウキスゲの大群落

ニッコウキスゲ

黄色一色に染める美しい約27,000株のニッコウキスゲの大群落

六甲山カンツリーハウスでは、スキーシーズン以外のゲレンデの有効活用を目的に、夏を彩る花として人気が高いニッコウキスゲを2014年~2017年にかけて約27,000株植栽、育成して2018年に「ニッコウキスゲの大群落」として本格オープンしました。
園内では、ゲレンデを黄色一色に染める美しい「ニッコウキスゲの大群落」を5月25日(土)よりお楽しめます。
見ごろは6月上旬~中旬になるという。

ニッコウキスゲ(ユリ科)

北海道、本州(中部以北)の亜高山帯の湿り気がある草原に生える多年草です。尾瀬や霧ヶ峰の群落が有名で、高さは40~70cmになります。花は一日花で、朝開いて夕方には閉じてしまいますが、一本の茎にたくさんの蕾をつけ、次から次へと咲くため、長い間楽しむことができます。

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

Language

ピックアップ記事

  1. ポートタワー

    2019-1-15

    【神戸の豆知識】神戸に2つのタワーが存在していた!

    大正時代に神戸市の湊川公園に建てられた展望塔「神戸タワー」 神戸タワーは大正13年(1924年)に湊…
  2. 「あじさいフェスタ」

    2019-6-10

    道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢で「あじさいフェスタ」

    道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢で「あじさいフェスタ」 例年6月中旬頃に真っ白な「アナベル…
  3. ふれあい足湯

    2019-6-26

    新長田に癒しスポットが再開されている

    新長田に癒しスポットが再開されている 新長田駅南地区の再開発事業のひとつとして、にぎわいつくりのため…
  4. サケ タル ラウンジ

    2019-5-31

    神戸ポートタワーに回転眺望の楽しめる清酒ラウンジがオープン

    神戸ポートタワーに回転眺望の楽しめる清酒ラウンジがオープン 六甲山系が海に迫る傾斜を活かし、水車で精…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る