文化財防火デーに伴う消防訓練が実施される

須磨寺

文化財防火デーに伴う消防訓練

昭和24年1月26日に、法隆寺金堂の壁画が焼損したことをきっかけに、1月26日は「文化財防火デー」として定められ、この日を前後に毎年全国的に文化財防火運動が行われる。
昨年4月にフランスパリのノートルダム大聖堂、そして10月には沖縄県の首里城が火災による被害を受け、文化財の火災による損失を深く心配する声が高まっている。

実施期間

令和2年1月22日(水曜)から2月9日(日曜)までの間

東灘消防署

香雪美術館
東灘区御影郡家2丁目12番1号
1 月 22 日 (水曜)
10時30分 ~ 11時30分

長田消防署

長田神社
長田区長田町3丁目1番1号
1 月 23 日 (木曜)
10時30分 ~ 11時20分

灘消防署

沢の鶴資料館
灘区大石南町1丁目29番1号
1 月 25 日 (土曜)
9時30分 ~ 10時30分

垂水消防署

孫文記念館(移情閣)
垂水区東舞子町4番2051号
1 月 25 日 (土曜)
10時00分 ~ 11時30分

西消防署

近江山 近江寺
西区押部谷町近江142番地
1 月 25 日 (土曜)
10時30分 ~ 11時00分

中央消防署

湊川神社
中央区多聞通3丁目1番1号
1 月 28 日 (火曜)
10時00分 ~ 10時15分

須磨消防署

須磨寺
須磨区須磨寺町4丁目
1 月 31 日 (金曜)
10時00分 ~ 11時00分

水上消防署

神戸ポートタワー
中央区波止場町5番5号
1 月 31 日 (金曜)
9時30分 ~ 11時30分

北消防署

有間神社境内
北区有野町有野4435
2 月 9 日 (日曜)
11時00分 ~ 12時00分

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. 2019-10-10

    Mop4:うしがたに

    5歳の息子は、まだ舌足らずなところがあります。 「うしがたに」というのは公園の名前で、正式名称は「…
  2. 神戸市民球場

    2019-1-14

    【神戸の豆知識】プロ野球の会場としても使われた神戸市民球場、震災後仮設住宅として使われた後に解体された

    ※アイキャッチ画像引用:震災記録写真(大木本美通撮影) 神戸市民球場 1928年に昭和天皇の即位を記…
  3. 大倉山公園

    2019-1-9

    【神戸の豆知識】初代兵庫県知事は初代内閣総理大臣伊藤博文だった!

    初代兵庫県知事 伊藤博文 慶応4年5月23日に伊藤博文は初代兵庫県知事に就任して、明治2年4月10日…
  4. 舞子タワー

    2019-5-16

    【神戸の豆知識】垂水にあった回転昇降式360度のパノラマが楽しめる舞子タワー

    【神戸の豆知識】垂水にあった回転昇降式360度のパノラマが楽しめる舞子タワー 1992年開業した舞子…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る