蔵元直送生原酒を甲子園名物のかちわりで楽しめる

蔵元直送生原酒を甲子園名物のかちわりで楽しめる

-阪神甲子園球場にて4月30日(火)より販売- 蔵元直送生原酒を新しい飲み方で味わいながら野球観戦!ロックで飲む「かちわり生原酒」販売開始

日本盛株式会社は、鮮度溢れる生原酒を甲子園名物のかちわりで楽しむ「かちわり生原酒」を2019年4月30日(火)より阪神甲子園球場内にて販売開始するという。

生原酒×かちわりは相性バツグン!

みずみずしい香りと旨み豊かな「生原酒」は、溶けにくい“かちわり”と相性が抜群です。徐々に氷が溶けていくので、少しずつ変わる味の変化をお楽しみいただけます。また、適度にアルコールが下がることで口当たりがまろやかになり飲みやすくなるため、日本酒好きの方はもちろん、飲み慣れていない方にもおすすめの飲み方です。「かちわり生原酒」を片手に試合観戦していただければ、いつも以上に応援チームの声援に力が入ること、間違いなしです。

「生原酒」へのこだわり

殺菌などを目的として行われる、火入れ(加熱処理)をしていないものを「生酒(なまざけ)」、搾った酒を水で割っていないものは「原酒」と呼ばれていますが、その両方があてはまる「生原酒(なまげんしゅ)」は、蔵元直送ならでは鮮度溢れるフレッシュな香りと濃厚な味わいが特徴です。
今回は、そのこだわりの生原酒に“かちわり”を入れ、日本酒のオンザロック「かちわり生原酒」を提供いたします。

提供開始日

4月30日(火)

提供場所

阪神甲子園球場内

価格

550円(税込)

提供方法

蔵元直送生原酒サーバーを背負い、専用の容器に入れて提供いたします。

蔵元直送生原酒サーバー
蔵元直送生原酒サーバー

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. ポートライナー南公園

    2019-9-3

    神戸新交通 ポートライナー車両基地が一般公開される

    神戸新交通 ポートライナー車両基地が一般公開される 明治5年(1872年)10月14日に、新橋駅と横…
  2. 「黒十スタンド」

    2019-8-1

    神戸の地元野菜×神戸の灘の酒『黒十スタンド』年8月2日オープン

    兵庫県神戸市中央区、トアウエストにある「黒十バール」が2019年8月2日(金)に「黒十スタンド」とし…
  3. サケ タル ラウンジ

    2019-5-31

    神戸ポートタワーに回転眺望の楽しめる清酒ラウンジがオープン

    神戸ポートタワーに回転眺望の楽しめる清酒ラウンジがオープン 六甲山系が海に迫る傾斜を活かし、水車で精…
  4. 神戸牛

    2019-1-9

    【神戸の豆知識】神戸牛っていう牛は居ない!!

    神戸牛の特徴 神戸の人ならみんなが知っていると言ってもいい神戸牛はサシ(脂肪)が筋肉の中に細かく入り…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る