Mop14:自分への思い込み

先日、息子と映画クレヨンしんちゃんを観に行きました。

劇中で描かれている「世間の大人たち」の様子が凄まじかった。

誰かの小さな失敗を、その後ろにある努力や思いは考慮せず、

公衆横見習えで責め立てる。

それでも屈しないしんちゃんに感動しました。

ふと思ったのは、

自分は大丈夫か。

自分の周りの人たちは間違えていないか。

おそらく大半の大人たちは、自分のように、

そういった心ない世間の誹謗中傷などを疎ましく感じているであろうに

コロナ禍の今、何故こんなに卑劣な言葉と態度が飛び交うニュースが相次ぐのか。

言っている本人は、自分がそういうことをしているという自覚がないのかもしれない。

人の悪事にばかり目がいってしまっているのかもしれない。

誰もが、気づかないうちの「他人任せ」な世の中になっているとしたら

この先の未来はとても残酷だ。

見てるだけではいじめっ子と一緒だということは、

小学生でもわかっていることなのに。

濱田 美里ピアニスト、シンガー、作曲家、フリーライター

投稿者プロフィール

音楽大学を歴代初の授業料免除奨学生として卒業。専攻はピアノ。
ヤマハ音楽教室の講師を務め、独立。
現在は、シンガーソングライターとしてのライブ活動やピアニストとしてのコンサート活動の他、映像作品への自身の演奏、歌唱による楽曲提供もしている。
明石市在中。
自宅にてピアノレッスンを行なっている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. 2020-2-2

    Mop10:にせもの

    「にせもの」というと、マイナスなイメージがあります。 人間関係でいうそれは特に。 社交辞令の笑顔…
  2. ポートタワー

    2019-1-15

    【神戸の豆知識】神戸に2つのタワーが存在していた!

    大正時代に神戸市の湊川公園に建てられた展望塔「神戸タワー」 神戸タワーは大正13年(1924年)に湊…
  3. モザイクガーデン観覧車

    2020-4-2

    「BE KOBE」モニュメントとモザイク大観覧車がイタリア国旗カラー

    「BE KOBE」モニュメントとモザイク大観覧車がイタリア国旗カラー 神戸市は、新型コロナウイルスの…
  4. 2019-11-13

    Mop7:しりとり

    私は、子供の頃から日記をつけています。 幼い日の夜、 眠いながらに書くそれは、これでもか!というく…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る