「ほぼカニ」等で話題の“ほぼ”シリーズ新商品「大粒ほぼホタテ 浜焼き風」3/1より全国発売

浜焼きホタテの旨味や磯の風味

「ほぼカニ」等で話題の“ほぼ”シリーズ新商品「大粒ほぼホタテ 浜焼き風」3/1より全国発売

「ほぼカニ」を製造販売しているコウベシのカネテツデリカフーズ株式会社は、「大粒ほぼホタテ 浜焼き風」を2019年3月1日(金)より全国で発売すると2月6日に発表した。

大粒ほぼホタテ 浜焼き風

「大粒ほぼホタテ 浜焼き風」は、お酒のおつまみとして人気の“ホタテの浜焼き”のようなホタテの旨みや磯の風味、それを引き立てる醤油の香ばしさまで再現したホタテ風味かまぼこだという。

大粒ほぼホタテ 浜焼き風
大粒ほぼホタテ 浜焼き風

商品特長1

「ほぼホタテ」よりも甘さを抑え、浜焼きホタテの凝縮された旨味や磯の風味、それを引き立てる醤油をかけて焼いたような香ばしい風味を再現した。

商品特長2

網の上で焼き上げる貝殻付きのホタテのように、ギュッと身の詰まった大粒サイズで、浜焼きをイメージしたほんのり焼いたような見た目は、独自製法で焼かずに再現したという。

商品特長3

真空パックで長持ちお家の冷蔵庫にストックできて便利で、開けてすぐそのまま食べられる家飲みのおつまみにぴったりな商品になっているという。

カネテツデリカフーズについて

1926年(大正15年)創業。兵庫県神戸市・六甲アイランドに工場を持つ魚肉練り製品の製造業(代表取締役:村上 健)。1990年には全商品合成保存料無添加を実施、さらに2006年JSAによるISO22000の認証を取得するなど「安心・安全」な商品作りに取り組み、蒲鉾を立体的に表現する技術や、過熱水蒸気で魚肉練り製品を製造する特許製法を取得するなど独自性あふれるモノ作りをおこなっている。まるで本物のような味・食感・見た目を再現し、そのネーミングでも話題の“ほぼ”シリーズ商品は、シリーズ累計販売数量2,600万パックを突破。2016年3月、創業90周年を迎えた。

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. 神戸牛

    2019-1-9

    【神戸の豆知識】神戸牛っていう牛は居ない!!

    神戸牛の特徴 神戸の人ならみんなが知っていると言ってもいい神戸牛はサシ(脂肪)が筋肉の中に細かく入り…
  2. 「黒十スタンド」

    2019-8-1

    神戸の地元野菜×神戸の灘の酒『黒十スタンド』年8月2日オープン

    兵庫県神戸市中央区、トアウエストにある「黒十バール」が2019年8月2日(金)に「黒十スタンド」とし…
  3. 自衛隊通信中継施設

    2019-1-25

    【神戸の豆知識】六甲山の山頂はアメリカの軍事施設だった波瀾万丈の歴史

    六甲山の山頂はアメリカの軍事施設だった波瀾万丈の歴史 六甲山の山頂には、戦後から1992年に返還され…
  4. 神戸市立諏訪山動物園

    2019-2-1

    【神戸の豆知識】ビーナスブリッジで有名な諏訪山公園に動物園があった!?

    ビーナスブリッジで有名な諏訪山公園に動物園があった!? 神戸市中央区の諏訪山公園は六甲山系山麓の高台…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る