眼鏡越しの風景 EP2 ‐秋天‐

神戸市 ラジオネーム yukko さんから!
他に高槻市◯◯ちゃん、大阪市△△ちゃんからのリクエストで
Mr.Chirdren「Tomorrow never knows」

歌のイントロにのせて始まったリクエストメッセージ。
曲紹介が終わると、音量がグっと上がる。

学生時代、いつも聴いていたラジオ。
パーソナリティに憧れ、ラジオのマネごとをカセットテープに録音していた。

雪が降る
雪が降る
寂しさを消さなければ雪になるよ
悲しく冷たい雪に

小学4年生の私は、国語の授業でこんな詩をそっと提出した。
先生が、みんなの詩を匿名で黒板に書き出し、生徒たちはお気に入りの作品に投票していく。

「とても素敵ですね」と先生が褒めてくださった。
「誰の?誰の?」っとキョロキョロするクラスメイトたちをよそに、人知れずモジモジしていたことをよく覚えている。

言葉遊びをノートに書き溜めていたことは、誰にも内緒だった。
心の中を覗かれてしまうような気恥ずかしさと、おませで叙情的な自分を子供ながら、それを人に知られたなくなかったのかもしれない。

3月生まれ、体も小さく、動きもゆっくり、のんびり屋。
「いつも窓の外ばかり見ていた」と母は笑う。
それでも、小さな頭の中は空想と創造で、いつもいっぱいだった。

そして現在。私は4年前から歌うことを始めた。

歌うこと。
詞を書くこと。
曲を作ること。
ライブ構成を考えること。
ラジオでお話すること。

「人生はチョコレートの箱のようなもの・・・」
映画「フォレストガンプ」の名言が心に響く。

大人になった今でも、まだまだ楽しいことがたくさん待っている。
箱を開けても尚、なにが飛び出して来るのかわからないものなのだ。

ここにまた、新しく「エッセイを書くこと」が加わった。
幼い頃の机上の空想が、遅咲きながら少しずつ色づきはじめている。

♪My Favorite song
やさしさに包まれたなら 荒井由実

yukko

投稿者プロフィール

男女4声ハーモニーを活かしたバンド「yukko+」
眼鏡と帽子がトレードマークのボーカル yukkoです。

バンド独自の洒落たアレンジで邦楽・洋楽カバーとオリジナル曲、
新開地音楽祭やラジオ出演等 神戸を拠点に活動中。

眼鏡越しに広がる世界を独自の視点と言葉でみなさまにお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. 須磨海浜水族園

    2019-7-25

    ”須磨海浜水族園”須磨海浜水族園を舞台にした映画「スマスイ」完成!

    ”須磨海浜水族園"須磨海浜水族園を舞台にした映画「スマスイ」完成! 須磨海浜水族園は、この先、施設の…
  2. 2019-1-12

    神戸っ子のおススメ!散歩コース★元神戸市長の居る公園

    KTP一般ライターからの投稿記事です! ポートアイランドにある中公園に、第12代神戸市長「原口忠次郎…
  3. 2019-1-4

    ママさん美容師すま子のおすすめグルメ!リピーターの多い月見山の名店「とんかつ かっさい」さん

    KTP一般ライターからの投稿記事です! 湯気舞い上がる!?揚げたてを提供するお店「とんかつ かっさい…
  4. 福崎町鬼

    2019-8-19

    マンホールカード貰いに行ったら面白い妖怪がたくさん居た

    マンホールカード貰いに行ったら面白い妖怪がたくさん居た 2019年8月7日からマンホールカード第10…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る