最優秀賞50万円!三宮にあった待ち合わせスポット「パイ山」新デザイン公募している

神戸三宮閉鎖中のパイ山

神戸市が「さんきたアモーレ広場(通称:パイ山、でこぼこ広場)」の新たなデザイン・アイデアについての提案を広く募集している。ひょっとしたら自分がデザインしたアイデアが神戸の新名所になるかもしれない!

1985年整備。三宮駅の北側に存在し、「パイ山」や「でこぼこ広場」などと呼ばれて待ち合わせ場所などとして親しまれている場所である。このような呼ばれ方をされているのは、広場内に石で造られたおわん型の山が三つ存在しているということから

2006年より彫刻家新谷ゆう紀による作品「AMORE」が設置されている

この広場はかつては名称が存在せず、「パイ山」などの呼び名が存在するのみであった。だが2007年に「阪急三宮北広場に愛称をつける会」という団体による公募活動によって「さんきたアモーレ広場」と名づけられ現在に至る[3]

2016年よりこの広場に隣接する神戸阪急ビル東館の建て替え工事が行われることとなった。これにともなってこの広場は資材置き場などとして使われることとなったため、約5年間は閉鎖されることとなった。神戸市の担当者は広場は元通りにする予定であるとしたが、周辺の再開発の構想とともに広場のデザインを変えることもあるとした。

ウィキペディア(Wikipedia)

募集趣旨

アモーレ広場デザイン募集

アモーレ広場デザイン募集


阪急神戸三宮駅東口、JR三ノ宮駅西口の北側に位置する「さんきたアモーレ広場※」(以下アモーレ広場とする)は昭和60年に整備されて以来、神戸有数の待ち合わせ場所として多くの人でにぎわい、親しまれてきました。
現在は平成28年5月より神戸阪急ビル東館の建替にあたり、広場を工事ヤードとして使用中ですが、平成33年(2021年)春には神戸阪急ビル東館の開業にあわせて、アモーレ広場が復旧される予定となっています。
アモーレ広場周辺状況立体模型写真

アモーレ広場周辺状況立体模型写真

神戸市では、平成30年9月に策定した神戸三宮「えきまち空間」基本計画に基づき、三宮にある6つの駅と周辺のまちを一体的につなぎ、交通拠点としての機能や回遊性を高める空間の実現に向けて、官民が連携して取組みを進めています。アモーレ広場を含む三宮北西エリアは、最も先行して再整備が進むエリアであることから、より良い広場空間を創出すべく、アモーレ広場の新たなデザイン・アイデアについて提案を広く募集します。

※さんきたアモーレ広場とは
阪急神戸三宮駅東口、JR三ノ宮駅西口の北側に位置する広場です。
昭和60年の神戸市営地下鉄山手線「大倉山駅-新神戸駅間」開通工事(地下鉄三宮駅建設時)の際に、道路改良と合わせてアモーレ広場が整備されました。整備にあたっては、屋台や放置自転車などの不法占用対策にもなる3つのマウンドを設け、“でこぼこ”の形状に整備されました。この形状から「でこぼこ広場」や「パイ山」などと呼ばれるようになり、神戸有数の待ち合わせ場所として、多くの人でにぎわい、親しまれてきました。

従来の「さんきたアモーレ広場」(通称「パイ山」「でこぼこ広場」)

従来の「さんきたアモーレ広場」(通称「パイ山」「でこぼこ広場」)

(概要)
所 在 地:神戸市中央区加納町4丁目
愛 称:さんきたアモーレ広場
通 称:パイ山、凹凸(でこぼこ)広場
敷地面積:約1000m2

1.募集内容
神戸三宮北西部の玄関口にふさわしい、より多くの人に愛される空間となるような広場の新たなデザイン・アイデア
※詳細につきましては、募集要領をご覧ください

2.求める提案内容
・待ち合わせしたくなるような広場空間
・憩いやにぎわいを創出するような、広場の活用アイデア
・周辺の建物と調和したデザイン
・まちとのつながりを意識した、歩行者導線の確保

3.応募資格
どなたでもご応募いただけます

4.賞および賞金
最優秀賞(1点) 賞金50万円
入選(2点) 賞金5万円
アイデア賞(2点) 賞金5万円

5.選定方法
・選定委員会により作品を選定
・「デザイン性」「持続性・活用性」の専門的な評価のもと選定
※アイデア賞については別途、アイデアの独創性に優れた作品を選定

6.スケジュール
募集期間 平成30年11月20日~平成31年2月6日
結果発表 平成31年3月中旬予定
設  計 平成31年度
整備工事 平成32年(2020年)度
(平成33年(2021年)春完成予定)
7.応募方法
(1)募集要領は、募集ページの関連資料よりダウンロードしてご覧ください
(2)応募登録は募集ページの関連リンク「登録申込フォーム(外部リンク)」、郵送又は持参にて受け付けます
登録期限:平成31年1月18日(金)(消印有効)
(3)応募作品は、郵送又は持参にて受け付けます
受付期限:平成31年2月6日(水)(消印有効)
(4)提出先
〒651-0087 神戸市中央区御幸通6丁目1-12 三宮ビル東館6階
神戸市 住宅都市局 都心再整備本部 都心再整備部 都心三宮再整備課内
神戸三宮「さんきたアモーレ広場」デザインコンペ事務局 宛
(5)募集ページ
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/11/20181120162001.html

新しいひろばつくってみる?

新しいひろばつくってみる?

株式会社トータルリンク代表取締役

投稿者プロフィール

トータルリンクは、ネットワークに対する新しい価値創造、そのノウハウと施工を求められている姫路市、神戸市、大阪市のお客様を中心にビジネスホンを初めとし様々な情報ネットワーク構築の提供と、安心されるアフターフォローや、活用に関するノウハウもお伝えし、オフィス のトータルソリューションを提供することこそがトータルリンクの役割だと信じ活動しております。
運営サイト
大阪・神戸・姫路を中心に電話機、ビジネスホン、ナースコールの販売、保守、工事をしているトータルリンク
株式会社トータルリンクの「PC-Safeアドバイザー」は兵庫県神戸市近郊の企業ネットワーク、社内LANの構築・運用・保守をさせて頂きます。
クリニック・診療所の 窓口業務の負担を減らすトータルソリューションを提供します。
日本のすべての中小企業へ「安心」「安全」「快適」な情報通信社会の実現を目指します。
ビジネスホン、トラブル対応、電話工事、LAN工事、移転・引越しにともなう通信設備工事のビジネスホン.Link

この著者の最新の記事

関連記事

Language

ピックアップ記事

  1. 2019-2-25

    世界初の“どうぶつ科学コミュニケーター”の講演会が開催される!

    世界初の“どうぶつ科学コミュニケーター”の講演会が開催される! 3月2日須磨海浜水族園では、スペシャ…
  2. 2019-3-14

    【神戸の豆知識】今はありません 国鉄有馬線

    今はありません 国鉄有馬線 国鉄有馬線は、現在の三田市にある三田駅から神戸市北区の有馬駅までを結んだ…
  3. 旧和田岬灯台

    2019-2-5

    【神戸の豆知識】日本初の水族館は赤灯台の側にあった?!

    日本初の水族館は赤灯台の側にあった?! 神戸市立須磨海浜水族園近くにある赤灯台(旧和田岬灯台)はご存…
  4. さんふらわあ

    2019-1-21

    【無料イベント】「大人のみなと体験」さんふらわあ船内見学と遊覧船での神戸港見学が開催される

    大人のみなと体験 参加者募集 「港×フェリー」~非日常の空間へ~ 普段は見ることのできない視点から「…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る