自宅で楽しめるバーチャル異人館無料公開

みなと異人館

風見鶏の館、ラインの館では、萌黄の館と3館合同で、6月1日(月曜日)の再開と共に、オンライン上で3Dビュー+VR映像を自宅でも楽しめるコンテンツ『バーチャル異人館』を配信、無料公開している。
映像は、新型コロナウィルスの影響で休館・休園している施設をボランティア活動で支援する一般社団法人VR革新機構(https://vrio.jp/)ご協力のもと、無人の館内を高画質画像で360°撮影、オンライン上の映像で実際に、館内を歩くように360°自由に見ることができ、PCやスマートフォンから3DビューやVR映像が楽しめる。
■3Dビュー+VRビュー [マーターポート]
画面の左下にある4つのコマンドで画面の切り替えができます。
左から、ドールハウスのように3D画面に切り替わるコマンド、平面で間取りが見られるコマンド、
見たい階層が選択できるコマンド、計測ができるコマンドがあります。3D画面上で見たい部屋を
タッチ(クリック)すると、まるでその部屋に飛び込んだかのように館内を360°自由に見学ができます。
▶風見鶏の館
http://kobe-kazamidori.3d-vr.jp/
▶ラインの館
http://kobe-rhine.3d-vr.jp/
▶萌黄の館
http://kobe-moegi.3d-vr.jp/
■VR映像 [YouTube360度動画スマホアプリVRモード対応]
YouTubeのアプリが入ったスマホなら動画スタートで、左右上下にスマホを動かすだけで360°
館内をご覧いただけます。※VR映像鑑賞にはVR専用ゴーグルもしくはVRメガネが必要ですが、
無くても動画は楽しめます。
▶【360°で歩く】神戸北野異人館 風見鶏の館 ~1階編~

▶【360°で歩く】神戸北野異人館 風見鶏の館 ~2階編~

▶【360°で歩く】神戸北野異人館 ラインの館

▶【360°で歩く】神戸北野異人館 萌黄の館

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language

ピックアップ記事

  1. モザイク観覧車

    2019-1-12

    【神戸の豆知識】阪神淡路大震災により壊滅的な被害を受けたAOIAから移築されたモザイク大観覧車

    震災の被害で移築された大観覧車 デートを楽しむカップルや家族などで賑わっているモザイクにある大観覧車…
  2. 旧和田岬灯台

    2019-2-5

    【神戸の豆知識】日本初の水族館は赤灯台の側にあった?!

    日本初の水族館は赤灯台の側にあった?! 神戸市立須磨海浜水族園近くにある赤灯台(旧和田岬灯台)はご存…
  3. 2020-4-9

    伸縮性に富んだ子供用ウオッシャブルマスクをイオングループが予約販売

    伸縮性に富んだ子供用ウオッシャブルマスクをイオングループが予約販売 イオングループの株式会社コックス…
  4. ポートタワー

    2019-1-15

    【神戸の豆知識】神戸に2つのタワーが存在していた!

    大正時代に神戸市の湊川公園に建てられた展望塔「神戸タワー」 神戸タワーは大正13年(1924年)に湊…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る