第26回梅見会

第26回梅見会

須磨離宮公園では早春を告げるウメの開花に合わせて「第26回 梅見会」を開催、期間中は「早春コンサート」や「梅見茶会」を実施しておもてなしするという。
また、観賞温室では一足早い春を感じていく「春のスウィートハート展」も開催。
寒中で咲き誇るウメの気品あふれる香りと足元を彩る水仙や菜の花、色とりどりの春花に春の訪れを感じてみませんか?

期間

平成30年2月1日(金曜)~2月27日(水曜)

梅見ガイド

・日時:期間中の日曜(2月3日、10日、17日、24日)13時30分~ ※雨天中止
・場所:植物園 梅園(集合場所:花の広場)
・内容:当園職員が梅園をご案内します。

早春コンサート

・日時:2月10日(日曜)11時~11時30分、14時~14時30分
・場所:植物園 和室
・出演:美ら美ら(ちゅらちゅら)
・内容:三線、ウクレレ、キーボードによる演奏。懐かしく優しい調べで春をお届けします。

梅見茶会

・日時:2月24日(日曜)、11時~
・場所:植物園 和室
・定員:先着200名、一席500円
・内容:梅見と共に、お抹茶をお楽しみいただけます。
・協力:茶道裏千家相和会

梅見茶会
梅見茶会

春のスウィートハート展

・期間:2月2日(土曜)~3月6日(水曜)9時~16時45分
・場所:植物園 観賞温室
・内容:花びらや葉っぱがハート型の植物(プリムラやハートカズラなど)を展示します。

四季の植物と見どころ散歩

・日時:2月2日(土曜)13時30分~15時
・場所:植物園 観賞温室講習室
・内容:早春のウメとロウバイと冬芽の表情を学べます。
・協力:須磨離宮植物友の会

須磨離宮公園のウメについて

・場所:植物園の梅園、約1500平方メートル
・本数:約25品種160本
・主な品種:早咲き(紅梅) 八重寒紅(やえかんこう)
       早咲き(白梅) 玉牡丹(ぎょくぼたん)
       普通咲き(紅梅)道知辺(みちしるべ)、鹿児島紅(かごしまこう)
       普通咲き(白梅)白加賀(しろかが)、月影(つきかげ)
       遅咲き(紅梅) 豊後(ぶんご)、淋子梅(りんしばい)
       遅咲き(白梅) 単弁跳枝(たんべんちょうし)

須磨離宮公園のウメ
須磨離宮公園のウメ

梅園のウメと競演する春の花々

・ニホンズイセン:12月下旬から開花し始め、ウメの足元を彩っています。
・ハナナ(菜の花):2月下旬頃から開花し、梅園内の園路沿いを彩る予定です。
・ツバキ:赤い球状の唐子咲き品種「南蛮紅(なんばんこう)」が開花します。

開園時間

9時~17時  入園は閉園30分前まで

休園日

木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

入園料

15歳以上400円 小・中学生200円

駐車料金

バス2,000円 乗用車500円 二輪車100円

場所

神戸市須磨区東須磨1-1

関連サイト

神戸市立須磨離宮公園

神戸産活ヒーローメリケンジャーヒーロー

投稿者プロフィール

神戸産活ヒーローメリケンジャー

目的

1.メリケンジャーは、神戸の産業を活生化に貢献する

2.国内外の観光客の誘導に貢献する

3.神戸の活気、神戸の楽しさを国内外に伝える

4.神戸の起業家に必要な情報発信を行う

5.新しい価値創造と新しい暮らしを創造する

6.身近なローカルヒーローとして子供達とふれあう

この著者の最新の記事

関連記事

Language

ピックアップ記事

  1. みなと異人館

    2019-5-14

    みなと異人館が無料で一般公開される

    みなと異人館が無料で一般公開される 平成24年9月より『みなと異人館』の借受人となったシスメックス株…
  2. マカマカダミアバタートースト

    2019-2-14

    神戸の中心地でハワイを感じられる「ハワイアンカフェ マカマカ」

    神戸の中心地でハワイを感じられる「ハワイアンカフェ マカマカ」 元町駅から徒歩5分ほど、ビルの2階に…
  3. 「あじさいフェスタ」

    2019-6-10

    道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢で「あじさいフェスタ」

    道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢で「あじさいフェスタ」 例年6月中旬頃に真っ白な「アナベル…
  4. 潮干狩り

    2019-4-19

    須磨海岸で潮干狩り体験できる

    須磨海岸で潮干狩り体験できる 昨年に引き続き、今年も須磨海岸で潮干狩り体験を実施される。須磨海岸とい…

情報提供

LINE@はじめました

KOBE Total Pressチャンネル

ページ上部へ戻る