過去の記事一覧

  • Mop22:純度

    真っ直ぐに生きていたいと思います。 そのために、真っ直ぐの本質を探っていきたいとも思う。 時には、「当たり前」を疑うことも必要で、 残念なことに、世の中の決まり事の中には、本質を無視していることも多々あるから。 …
  • 眼鏡越しの風景EP45-緑風-

    夏の訪れにはまだ少し早い、梅雨の晴れ間。 毎朝通る道沿いの浅いモルタル側溝に1年ぶりの懐かしい光景があった。今年も彼らはこの側溝地獄に迷い込み、裏返ったまま足をバタバタ、また起き上がれずにいた。 君の名は…カナブンの「奏…
  • 眼鏡越しの風景EP44-十年-

    「おはようございます!」 日に焼けた顔をニコニコさせながら、毎朝道に立っているおじさんの正体は、とある企業の管理人さん。 毎朝、自転車で通る道、遠くからでもすぐにわかるおじさんの笑顔と、「おはよう!」の声が今日も晴天の空…
  • 眼鏡越しの風景EP43-無口-

    今年は早くから暖かくなったせいか、目や顔の周りがやけに痒い。数年ぶりに花粉症を再発させてしまったようで、ついに我が家にも空気清浄機を迎えることとなった。 以前、エッセイに登場してくれた家電好きな後輩くんから指南を受け、…
  • Mop21:過去の上に

    こんにちは。改めまして、ピアノ弾きのミサトです。 最近は、文章を書くことが増えてきました。 一つ一つ、大事に、離してあげたいです。 ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか? 息子と私。 ふたりの空間には、これま…
  • 眼鏡越しの風景EP42-即席-

    インスタントラーメンを絶妙な加減で作るセンスというのは、ある種の才能だ。 子どもの頃、祖母の家に預けられた私のお昼のリクエストはいつも「インスタントラーメン!」だった。 私にとって“おばあちゃん”という響きは何でもでき…
  • Mop20:表と裏

    よく言われることですが、人には裏と表がある。 出会って間もない頃は、表の部分しか見えないことが多くて。 しばらくすると、不意に裏の一面が見えてきたりする。 そして、この裏というのは、マイナスなことをさすことが多い。 す…
  • 眼鏡越しの風景EP41-茫然-

    桜の季節も終わり、新しいクラスにも慣れた頃、近くの自然公園へ春の遠足があった。その当時、おやつは300円まで。鉄板ネタのような「先生!バナナはおやつに入りますか?」と言うフレーズさえ思い浮かんできそうだ。程度の問題はあれ…
  • 眼鏡越しの風景EP40-道草-

    「そっちから行ったらアカンのにぃー!」 ピカピカの小学1年生になった4月、入学から3日目にして集団登校から脱落した。 当時、新入生は通学に慣れるまで、上級生のお兄さん、お姉さん、その年に入学した同級生たちと集団登校する…
  • 眼鏡越しの風景EP39-音色-

    音楽を始めるようになり、気づいたことがある。 街中ですれ違う“楽器を持つ人”が世の中こんなにも多いということ。 人混みの地下街や、大通りのアーケード、駅や電車のホームにも、気づくと私の中のミュージックセンサーがロックオ…

Language

KOBE Total Pressチャンネル

ニュース記事

  1. 2021-8-27

    「六甲ビール」 x 「阪神タイガース」のコラボビール新発売

    有限会社アイエヌインターナショナル・六甲ビール醸造所(本社:兵庫県神戸市北区、以下 六甲ビール)と株…
  2. 2020-6-10

    新しい神戸ノートに王子動物園の動物が掲載される

    神戸市民に馴染みの「神戸ノート」に、およそ40年ぶりに新しい商品が発売される。 その表紙に王子動物園…
  3. みなと異人館

    2020-6-4

    自宅で楽しめるバーチャル異人館無料公開

    風見鶏の館、ラインの館では、萌黄の館と3館合同で、6月1日(月曜日)の再開と共に、オンライン上で3D…

情報提供

LINE@はじめました。

ページ上部へ戻る